123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-05-17 (Wed)
ようやくスッキリと晴れ渡りました。
そういえば先日、蕪をスライサーでスライスしているとき、うっかり自分の右手親指の腹もスライスしてしまったポン太です。
私は蕪の即席漬けが好きなのでよく作ります。
(といってもただ半月薄切りにした蕪、浅漬けの素と酢をドバッと漬物器(冷蔵庫に入る大きさ)に入れているだけ。
こだわりとして蕪の茎を綺麗に洗い、根っこ近くの太い茎は縦半分に切ってから一緒に漬け込みます。(栄養価の高い葉っぱも漬け込んだことがあるけど、あれは私好みの漬物にはならなかった)
いつもワンパターンなので、目先を変えて千枚漬けのようにしようとスライサーのお世話になりました。
ほとんど新品に近いそれは切れ味抜群!
スライスした時よりも、カットバンを貼ってから何気なく手を洗ったときの痛さが衝撃的でした。
きちんと傷口が保護されていなかったみたい…
切った当日は消毒液を使うこともためらい、やめました。
翌日、出張から帰宅した主人に話したところ
「きちんと消毒しないとダメでしょ!」
と、お叱りを受ける羽目に。

入浴後、恐々と消毒液をふりかけたところ。。。
全然染みない。
傷口を見ると、既にかさぶたになりつつの状態でした。
人間の自然治癒力ってスゴイ!
因みに傷を負った初日は、殺菌ガーゼで傷口をグルグル巻きにして、ビニールで保護して更に布テープでグルグルと巻きました。
完璧でしたが、食器洗いの手袋をはめるのが大変でした。

続きから先のクラウドの件です。
名古屋公演の翌日に更新されたシゲのクラウド。
月曜日にUPした記事は、日中に下書きを済ませたものでした。
夜になりUPする前に更新されたクラウドは確認したけど、今さら記事内容を書き換えたり追記するのも面倒になりました。
なのでそのままUPした次第です。←なんの言い訳?

シゲの並々ならぬ想いの丈を読み、複雑な気持ちになりました。
ここまで自分の弱さや至らなさをさらけ出す。
なかなかできないことだよね。
内容に関してあーだこーだというのも憚れる気がしました。
一番に感じたのは、今秋結成14周年に突入するアラサーアイドルが、一日2公演をこなさなきゃいけない現実に対する恨めしさでした。(なんか最近運営側への不満が溜まっているポン太です)

ほぼ生歌でダンスしての2時間半、しかもメンバーによっては公演後も休みなしで、直ぐに次の公演に臨んでいると思われます。
最近発表されたV6兄さんたちは、一日1公演。横浜アリーナ以外は3公演する会場は金土日に1公演ずつが基本でした。
(地域によっては1公演のみと言ったスケジュールでしたけどね)
先週末から始まったキスマイ君たち。
日曜の地方アリーナ会場はNEWSと同じで2公演。
驚いたことに1公演の開始時間と2公演開始時間までが4時間半しかなかったの。(除名古屋公演)
因みにNEWSは5時間ありました。
生歌率が低いのかな?
でも、ダンスはNEWSよりも激しめなイメージがあります。
(キスマイメンバーの平均年齢は29歳、それに対しNEWSは30.75歳。ここでは誕生日まで半年を切ったメンバーの年齢は切り上げています。だからNEWSは小山君以外実年齢よりも1歳上です)

公演スケジュールに余裕があっても、そこは人間だから体調の変化は付き物です。
だから単純に公演スケジュールを再考すれば解決する問題じゃないけど、少しはメンバーへの負担が減るのではと思います。
(公演日を増やすってことはそれだけ経費が増すもんね!NEWSコンって、そんなに利益率が悪いのかしら?)
どうしてもキツキツの公演スケジュールにせざるを得ないとするのなら、生歌の比率を下げても止むなし。全員が生歌である必要性を下げるのも止むなし。
と、私は思います。(CD通りに歌えないのであれば、こちらも生歌じゃなくてもイイと思います)
私の場合、ジャニーズコンに於いての優先順位がダンス>>>生歌 派なので、生歌に拘るあまりに単調な振りが多いダンスになるのはつまらないと感じてしまいます。
もちろんほとんど振りの付かないバラードならバッチリと生歌を聴きたいけどね。(ほとんど踊らないテゴマスコンは生歌を聴きたいです)
それと最近のNEWS楽曲は高音パートが多いと思います。
6人時代の楽曲に比べると音域は広いわ、メロラインも複雑だわで相当歌うのが難しくなっているように感じます。
もちろんそれを歌いこなすのがプロではあるけど、ジャニーズアイドルにそこまでのアーティスト性を求めているファンはそれほど多くはいないと感じます。

体調不良で思い出しました。
テゴマス2ndLIVEの「テゴマスのあい」。私の地元である秋田公演のことです。(2010年5月9日)
確か前日の土曜日は新潟公演がありました、もちろん2公演。
2部公演が終わってからじゃ、新潟-秋田を繋ぐ列車ダイヤがありません。どうやって移動するのかな?
と思っていたら、夜を徹して車で来秋したテゴマスご一行様。
大体5時間ほどの移動時間、もちろん車中で仮眠を取っただろうけど、ゆっくりと横にはなれなかったと思います。
(ここで増田クンは、インリンさんのようにM字開脚で寝ていたと、手越君がMC中にバラしました。
で、手越くんが「短パンだといろいろ見えちゃうから気をつけなさい」って注意したとも言っていました)
早朝にホテル入りしたのち、リハまでの時間は少しベッドで寝られたようだったけど、まっすーの体調が復活するまでには至らなかった模様。
昼公演しか観てない私は、まっすーが歌うたびに胸が痛くなりました。なんだか喉にまで痛みを感じてしまいました。
初めの数曲は歌い辛そうにしていましたが、段々と持ち直して来ました。
夜公演のレポを読む限り、昼公演よりも随分と良くなったと知り安心しました。
5月の気候は過ごしやすいけど、結構体調を崩しやすい頃でもあります。
日によって暑かったり肌寒かったりするし、1日の中での寒暖の差も激しいしね。
自分の喉が強くないことを知っているまっすーはすごく気を遣っていたはず。それでも調子が悪くなってしまう。
本人は相当悔しかったと思います。
その1公演しか観られないファンに対して申し訳なく思ったことでしょう。
そんな想いを繰り返しながらここまでやって来た。

あらっ?
ってことは上に書いたようなぬるま湯状態にしなくても自分でやり遂げられるのかしら?
でもね、若さだけで乗り切れる年齢でもないので、今後長く歌い続けるためにも公演日程に余裕を持たせるか、生歌1本やりをどうにかするか。。。
悩ましい問題です。





拍手コメのMiさんへ
こんばんは、コメありがとう★
そう言えば「ホンマでっか!?TV」の占いを思い出しました。
深く関わる積りがないから何でもハイハイと聞いちゃう。みたいなことを言ってませんでしたっけ?
彼らの周りにいるスタッフがまさにこんな感じに思えて来ました。身から出た錆???

いよいよMiさんがコンサートに行くまで10日程となりましたね。
1公演のみなら少しの予備知識は邪魔ではないと思います。
楽しんで来てね~。


拍手コメのMo-さんへ
こんばんは、コメありがとう♪
ジャニーズアイドルは実年齢よりも幼かったり、その逆に妙に長けていたり。。。
アンバランスかもしれませんね。

しっかりと手綱を引いてくれる信頼できる大人が、周りにいるとイイなって思います。
確かに何歳になってもアタフタすることはありますよね。
それだけ純粋なんだと思うよ。
関連記事
* Category : Group
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する